☆40歳デビューの美人作家☆・柚月裕子

1名無しのオプ2014-11-30 19:00:28

美人だけど、硬派で正義感漂う作品に感銘を受けたよ。

『このミス大賞』の「臨床真理 上下」「検事の本懐」など

秀逸な作品も多い。

是非一読を勧める。

2名無しのオプ2014-11-30 21:08:07

>>1

本人乙

15名無しのオプ2015-03-30 10:32:22

この人は結構巨乳なんだよね。酸っぱい感じの顔とマッチしてたいへん抜けます。

16名無しのオプ2015-07-06 13:34:35

>>15

よくわかる画像

http://www.sakuranbo.co.jp/special/2009/05/18/guest%200904.JPG

33名無しのオプ2015-12-05 09:43:22

孤狼の血

読んだ。一気読みだった。

想定外の傑作。

これ、直木あるで。

38名無しのオプ2015-12-09 22:41:44

孤狼の血

このミス3位キター!

40名無しのオプ2015-12-11 19:38:40

買えよ

2千円もしねえよ

42名無しのオプ2015-12-12 23:02:24

>>40

背中押してくれてThank You

尼でポチった

57名無しのオプ2015-12-22 01:09:04

賞なら佐方弁護士シリーズで取って欲しい

ヤメ検弁護士の初仕事か庄司真生との再戦とかで

問題は柚月に続篇書く気あるのかどうか

63名無しのオプ2015-12-26 13:27:12

ウツボは終盤の拙速感がなあ……

たしかに、クライマックス直前のサプライズは評価するし

ベテラン刑事と美人刑事のコンビの距離感が抜群で好感を持つ。

ラストは「太陽がいっぱい」みたいで悪くない

面白く読んだけど、流石に孤狼 の緊迫感と熱量には負けるだろ

65名無しのオプ2015-12-26 22:36:34

>>63

いや、俺はまさにそのサプライズにやられたクチだ。ゾクッとしたわ。

背乗りを繰り返す隠花植物の如き敵役も、おどろおどろしくて良かったし、

その敵役が完全犯罪に酔いしれる絶頂時に奈落に落ちる破滅っぷりも

溜飲が下がる感じで良かったわ。

おっしゃる通りラストは「太陽がいっぱい」やね。

67名無しのオプ2015-12-26 22:50:24

>>65

概ね同意する

長くなってもいいから、もう少し犯人の背景が丁寧に書き込まれていたら

評価はもっと高まったと思うよ

71名無しのオプ2016-01-04 10:44:06

臨床真理、イマイチかなあ、賞取りが早かった気がする。

佐方か孤狼あたりで初の賞、直木賞は今後に期待 …ぐらいで良かったかも。

作者本人はそんなことちっとも気にしちゃいないだろうし、今更の話なんだけど。

72名無しのオプ2016-01-04 17:32:03

>>71

なんか勘違いしてない?

臨床真理は「このミステリーがすごい!」大賞の大賞受賞作で

このミス大賞は公募の新人賞だぞ

言ってみれば乱歩賞や横正賞と同じでデビュー作

しかも佐方シリーズ第2作の「検事の本懐」ですでに大藪春彦賞を受賞している

73名無しのオプ2016-01-05 21:55:59

>>72

賞の中身については知らん。

ただ、この作品(臨床真理)が賞を取れる程の物か、という個人的な読後感を漏らしただけだ。

むろん佐方や孤狼はそれなりに認めているつもりだし。

このスレでは個人の感想を書けば勘違い扱いされるのか?

ならば面倒だから素直に退散するよ。

88名無しのオプ2016-02-01 21:07:04

第37回吉川英治文学新人賞ノミネート

須賀しのぶ「革命前夜」文藝春秋(大藪賞受賞)

中脇初枝「世界の果てのこどもたち」講談社

本城雅人「トリダシ」文藝春秋(大藪賞候補)

湊かなえ「リバース」講談社

薬丸岳「Aではない君と」講談社

柚月裕子「孤狼の血」KADOKAWA(山風、直木ノミネート)

やっぱ吉川きたな

93名無しのオプ2016-05-09 18:59:03

今朝の朝刊の広告

スゲー巨乳で上向いてるんだけど

95名無しのオプ2016-05-11 19:55:49

>>93

何新聞?

日本推理作家協会賞おめー

97名無しのオプ2016-06-12 13:23:33

野性時代7月号にインタビュー載ってる

美人だな