大友柳太朗

1この子の名無しのお祝いに2007-01-27 09:52:21

丹下左膳といえば大河内傳次郎に匹敵する名俳優でしょう

最期があれなのは残念ですが

8この子の名無しのお祝いに2007-01-28 00:36:30

コミカルな役と陰惨な役を一人二役でこなせる器用さがあった。

近衛十四郎とは好敵手だったね。

>>1

「最期」は余計だよ。

伏見スレのように荒れなければよいが。

10この子の名無しのお祝いに 2007-01-28 11:45:22

おお!良スレ。

>>1さん乙

『素浪人罷通る』で大友先生、悪役の松平伊豆守を

演じておられたけど、ホントに「冷たい」と感じさ

せてくれる名演だった。

着物の着こなし、歩き方、所作、凄すぎるくらい

凄い。

12この子の名無しのお祝いに2007-01-29 00:04:43

>>8

近衛は低予算の白黒映画やTVの主演スター

大友はカラー映画のシリーズをたくさん持つ

17この子の名無しのお祝いに2007-01-30 16:38:31

優しい人だったらしいね。裏方にも私費で弁当配ったり。

里見浩太郎も女房手作りという触れ込みの高級弁当配るが、共演者4,5名分のみ。

大友さんを死なせたのは、例の気取った奴。大江の親戚。飛び降り自殺した奴です。

45この子の名無しのお祝いに2007-02-01 20:01:44

>>17

だったら死の前日に伊丹に電話をかけるか?

22この子の名無しのお祝いに2007-01-31 00:06:10

辰巳先生から下の名「柳太郎」を貰ったのに

戦後、なかなか主役の座に返り咲けず低迷したので

これでは師匠の名を名乗るのはおこがましい、

ということで「柳太朗」と一字だけ改名したんだよな

この人の真面目さ、人柄が良くわかるエピソードだ

まあ、真面目すぎることから発展した奇人伝説も色々ある人だがwww

41この子の名無しのお祝いに2007-02-01 08:08:30

>>22

詳しく

46この子の名無しのお祝いに2007-02-01 21:51:26

>>45

自分の出演シーンが全て撮り終わってるのを確認した、って件だろ?

いくら苛められて、嫌いな監督でも

この人なら死ぬ前にそういう電話しそう、そんな几帳面そうな性格

>>41

変人伝説といえば

当たり役「右門捕物帖」シリーズを撮ってる際に

たしか、洞窟内という設定の芝居で

監督がオッケーと言ってるのに

「監督、設定では今は昼ですか?私は夜の演技をしていました」

とか自分で自分の演技にダメだしして何度も繰り返したとか。。。

そういう逸話は幾つもあるらしい

また、ずっとトイレに篭って大声で台詞の練習をしてたら

ちょうど隣のトイレに共演者の錦ちゃんが入っていて

大友さんの台詞に続いて錦ちゃんが自分のパートの台詞を喋ったら、

大友さんもまた続けてきて・・・という感じで

トイレの壁越しに延々と台詞練習が始まったとかwwww

大友さんもだけど、錦ちゃんの人柄もよく出てる

いいエピソードだと思った。

49この子の名無しのお祝いに2007-02-02 02:36:22

辰巳と大友といえば、晩年にTBSのドラマ「関ヶ原」に師弟で出てたね。

辰巳が前田利家で、大友が島津義弘なので、からみはなかったが。

大友はすごく短い台詞ばかり。

長い台詞はもう覚えられなくなっていたんだろう。

50この子の名無しのお祝いに2007-02-02 10:19:28

東映を辞めたのはやくざ映画に出たくなかったから?

大岡越前第一部のお庭番の役はよかったなあ

豪放磊落で

51この子の名無しのお祝いに2007-02-02 15:42:45

>>49

寄る年波には勝てないもんね。大友さんとて。

それでもGメンの頃からそこらじゅうにカンペ貼ってセリフは

覚えないが信条?の丹波さんよりは努力してたんじゃないかしら。

>>50

大友さんは豪放磊落って言葉がピッタリする俳優だったですね。

日本発のシネスコ映画に起用されたわけも分かる気がする。

53この子の名無しのお祝いに2007-02-02 20:12:01

2月の東映chの出演

丹下左膳 乾雲坤龍の巻

07年2月6日(火)12:00-14:00 24日(土)4:00-6:00

58この子の名無しのお祝いに2007-02-03 08:40:22

>>51

>日本発のシネスコ映画に起用されたわけも分かる気がする。

まあ、シネスコ映画の主役に抜擢されたのは

千恵蔵、右太衛門を両御大のどちらかを主役にして、もし失敗すれば大変だ

という配慮もあって、実験材料的な配慮で大友が指名された

と言われてるけどね

>>53

丹下左膳 乾雲坤龍の巻 は

東映の大友シリーズで中では異色作で、暗くて俺はあまり好きじゃない

この人の丹下の魅力は、

能天気に明るく豪快な前4作の方にあると思う

59この子の名無しのお祝いに2007-02-05 17:48:29

風間杜夫が子役の時に共演してるらしいね

60この子の名無しのお祝いに2007-02-05 19:54:41

>>59

「危うし快傑黒頭巾」だね、確か。

99この子の名無しのお祝いに2007-05-27 15:59:52

>>99

>黒澤監督から、隠し砦の田所兵衛役で懇願されたが

初耳!そーなの!

けど、黒澤監督に演技をシゴかれてる

柳太朗さんを見たくないような、見たいような

101この子の名無しのお祝いに2007-05-30 23:27:49

>>99

松本幸四郎->藤田進

大友柳太朗は関係ない

122この子の名無しのお祝いに2008-03-23 12:43:34

杉良太郎に殺された俳優

137この子の名無しのお祝いに2008-04-21 12:46:05

>>122

出典を頼む

123この子の名無しのお祝いに2008-03-27 21:33:57

皆さんが語ってる「未ビデオ化」作品は

東映Ch等で見たんでしょうか?(東映サイトの過去ログ見ても

たいして放映してなさそうだが・・・)

特に戦前の作品は、どうやったら見られるのでしょうか?

都心の名画座やフィルムセンター上映しか方法ないのかなー

132この子の名無しのお祝いに2008-04-05 00:47:54

1983年の週刊平凡の古本を買ったら、大友さんのインタビューが載っていた。

ジーンズの上下にドラマで共演した中村雅俊からプレゼントされたというブーツを合わせて、超イカした爺様だった。

うpしてあげたいがやり方がわからない。

だけどこの2年後…

134この子の名無しのお祝いに2008-04-05 15:21:42

>>130

有難うございます

123で書き込んだ者です

維新の曲(’42)〜鞍馬天狗青胴鬼(’52) までが

TVでも見られたんですね!

またどこかのchでやってくれるのを待ちます。

(『霧の小次郎』3部作やっぱ原盤残ってないのかな??)

>>132

そう言われると妙に見たくなってくるwwぜひupして

179この子の名無しのお祝いに2008-12-09 09:22:36

隠し砦の田所兵衛の役は。当初は松本幸四郎だったが歌舞伎座公演の

スケジュールから降板し、次が大友先生。乗馬に達意な事から白羽の

矢が立った。東映殺陣師陣が厭な顔をするので辞退したらしいのだが、

こういうところも義理堅い先生らしい。後に黒澤が、トラトラトラを

東映で演出しようとしてスタッフから嫌がらせされたのだが、東映の

ケツの穴の小ささがよく分る。リアリズムは嫌いらしい。

180この子の名無しのお祝いに2008-12-09 21:40:18

>>179

デタラメな話でっちあげるなよお前。

皆信じるだろ。ほんとしつこいぞ。

189この子の名無しのお祝いに2008-12-11 00:39:32

隠し砦の三悪人の藤田進は、始めは姫一行が宿場に泊まる際

強引に馬を買い上げる武士の役だった。大橋史典がやったね。

何故、大友柳太郎がノミネートされたかというと、一行が関所を

突破したあとに伝令が来て、今のは偽者だったと気付くプロットが

あるが、これは元々怪傑黒頭巾で使われたもので、その時は伝令が

あとを追ったあと、又伝令がやって来てあとを追い、これが延々と

続くネタがあり、同じ脚本家が推薦したからです。

190この子の名無しのお祝いに2008-12-11 11:30:49

>>189

何回もしつこいぞお前。頭おかしいのか。死ねよ基地外。

192この子の名無しのお祝いに2008-12-11 23:56:19

>>190

君こそしつこい。反論なら、もう少しマトモに言ったら?

194この子の名無しのお祝いに2008-12-12 02:43:02

>>190

無粋な人だね。

195この子の名無しのお祝いに2008-12-12 02:46:39

>>192

しつこいのはてめえだろ。

デタラマな話書くの止めろって言ってんだよ。

ふざけてやってるのか。いい加減にしろ。

196この子の名無しのお祝いに2008-12-12 08:02:09

>>195

カン違い、ヒト間違い、映画を観る資格無し w

197この子の名無しのお祝いに2008-12-12 16:30:52

>195

野暮なお方

お素人ですね

198この子の名無しのお祝いに2008-12-12 21:28:15

>195

根拠を示さずひたすら口汚く否定するのは、何か異様ですね。

>血と砂の決闘

シャレというより、かなり面白かったですよ!

東映らしくないジミハデ。

ウェスタンぽい粋な音楽。

丘さとみチャンは抜群にいいし。

近衛十四郎サンいつもどおり強い。

大友サン体の動きが全部 スターウォーズのC-3POみたいだし。

七人の侍のパクリだ、と言う人もあるようだけど。

そんなセンスじゃ、何を読んでも見ても楽しめないだろうなあ。

村の長が藤原釜足というのはご愛嬌だけどね。

200この子の名無しのお祝いに2008-12-12 22:02:42

>>196-198

大友が隠し砦のオファー受けたなんて事実は一切なし。

それなのにこんなデタラメな話を何遍も書き込むなって言ってるんだよ。

ほんと不愉快な野郎だな。

今後一切こういう書き込みは止めろ。黒澤の話題も二度と出すな。

202この子の名無しのお祝いに2008-12-13 01:28:16

大友サンが隠し砦の藤田進の役を予定されていた事は始めて知ったが、

用心棒での本間先生の役をやる筈だった話なら聞いた事が有るよ。しかし、

五十両と一両二分では身分が違い過ぎるからな、の台詞に構えが這入り過ぎて

一週間たってもさっぱりダメなので、山田五十鈴から苦情が出て藤田進に交代に

なったらしい。この時の馬目の清米兵衛役は河津清三郎だが、企画の段階では

天国と地獄の石山健二郎だったらしいね。

203この子の名無しのお祝いに2008-12-13 02:47:11

>>202

隠し砦に大友龍太朗は全く関係ないよ。

田所役は松本幸四郎が降板してそのあと藤田進にオファーが行ったからね。

用心棒の本間先生は最初から藤田に決まっていた。

上に書いてあるのは1人のキチガイがデタラメなこと言ってるだけだから。

204この子の名無しのお祝いに2008-12-13 04:32:06

>>202

仮にそうだとしても

山田五十鈴と大友は戦前の新興キネマからの知り合いで

戦後の主演復帰作『加賀騒動』にお祝いみたいな感じで出演したぐらいだから

苦情なんて出すわけはない、と思われ

205この子の名無しのお祝いに2008-12-13 08:49:02

>>204

う〜む、成程。

>>203

妙なこだわりや、同じ表現の繰り返し、内容の無さ、

漢字の間違い表記などから、多分ここのヒトかな。

◇ はじめに  この文章の目的はアスペルガー症候群はどういう障害かを一般の人にできるだけ正しく理解してもらうことにあります。ですからアスペルガー症候群の子どもや大人の人の特徴についてできるだけ具体的に詳しく書きました。最新の医学的・心理学的...

206この子の名無しのお祝いに2008-12-13 12:51:34

>>202

そのお話が本当だとすると、少なくとも

大友サン、「用心棒」のホン読み段階までは参加してたことになるよね?

そんなエピソードなら、有名なお話になってそうだけど?

>204と同じく、山田五十鈴さんの行動としては考えにくい。

相変わらず「キチガイ」「デタラメ」しか言えない人、君こそ止めて欲しい。

まともに言葉も使えない人の書き込み、誰が信じると思うの?

208この子の名無しのお祝いに2008-12-13 23:40:05

>>205

内容が無いってどういうことだ?

お前の間違いを指摘してやっただけだが。

>>206

止めろって言ってるにも関わらず

デタラメな話を何度も何度も書き込んでるから

お前のことキチガイって言ってるだけ。

207この子の名無しのお祝いに2008-12-13 15:43:28

滝口竜彦の短編「異聞浪人記」は、松竹で「切腹」として映画化され、

記憶に残る名編だが、当初は東映で企画された。勿論大友先生の主演だ。

千千岩求女は北大路欣也、妻の役で可憐丘さとみ等がキャスティングされた。

仲代某などでは珍妙なだけの、あの腕を交差させる剣の構えは新国劇出身の

先生の為に編み出されたものであり、それはそれで説得力が有る。ところが、

ホン読み段階で津雲の津は大津の津、雲は空の雲、くらいまでは良かったが、

其のあとの、永ったらしい身の上話に大友先生の喋りがママならず、これでは

喜劇になってしまうと企画はお流れになってしまった。なお、丹波哲郎の役は

南原宏治で、後年南原は明治座の舞台で逆に津雲役を演じている。

209この子の名無しのお祝いに2008-12-13 23:41:39

そもそも東映俳優の大友に東宝からオファーがあるわけない

210この子の名無しのお祝いに2008-12-14 01:32:08

>>208

>>206さんは、またお前の人違い。読めば分る。莫迦だなお前。

>>209

これは説得力が無いな。三船や池部だって東映に出てるじゃねえか。

212この子の名無しのお祝いに2008-12-14 11:45:54

sageずに書くから >>208みたいな変な人が貼り付いちゃうんだよ。

>>202

出典欲しいです

>>207

昔の印刷物見てたら、企画流れと思える物は確かにあるけど

’58〜’61頃の話だとして、最盛期の東映で、主要スタアは年12・3本

も抱えてたご時世に、ホン読みまでやって流した企画があるとは信じがたい。

そんな余裕は無さそうだけど。

>>209

>そもそも東映俳優の大友に東宝からオファーがあるわけない

映画を知らない方ですね?

211この子の名無しのお祝いに2008-12-14 09:44:20

>>210

出典を頼む

キネマ旬報とかの映画雑誌のな

それがないと信用できない

224この子の名無しのお祝いに2008-12-16 14:57:22

黒澤明は色の付いた役者は嫌うというが、

大友サンの一本気な芝居を好いたんだろ。

出演ならなくて残念。

229この子の名無しのお祝いに2008-12-17 02:59:21

黒澤としては、大友の時代劇調を取り入れたかったのだろう。

隠し砦と用心棒、藤田進の役は大友柳太郎ならぴったりだよ。

ただ、東映としては出したくなかったろう。観たかったがね。

232この子の名無しのお祝いに2008-12-17 22:23:14

>>224>>229

大友は黒澤映画のオファーなんか受けてないっていうのに、

まだそんなこと話題にしてんのか。

ほんとしつこいね。お前の頭の中だけで妄想してろよ。

他に話すことないのか。よっぽどこいつ関して話すネタがないんだな。

233この子の名無しのお祝いに2008-12-17 22:51:17

>>232

日本語でおk

2342702008-12-17 23:23:54

>>233

お前は日本語もわからん池沼か?

235この子の名無しのお祝いに2008-12-18 00:13:32

>>234

270?

245この子の名無しのお祝いに2008-12-20 14:34:59

大友柳太郎は少年時代、東映でよく観ました。霧の小次郎とか。

雲に乗って、田代百合子を抱えながらカラカラッと、去って行く

姿は今でも眼にうつります。黒澤監督は、その剛風さに引かれた

のですね。隠し砦の三悪人の田所兵衛が実は、大友柳太郎をイメジ

したとは、黒澤スレに何度も出ています。観たかったですね。

247この子の名無しのお祝いに2008-12-20 23:15:55

>>245

黒澤スレにそんな話題一回も出てないよ。

頼むからもう消えてくれ。

250この子の名無しのお祝いに2008-12-21 00:16:45

>>245

黒澤スレは沢山有るが、どのスレですか?

大友さんは、確かに藤田進と通うものがあるので、

私も知りたいです。

249この子の名無しのお祝いに2008-12-20 23:42:52

>>247

みんながいやがってる話題をむしかえすのも立派な荒し

251この子の名無しのお祝いに2008-12-21 03:43:15

>>249

そのことばそのままそっくりお前に返す。

253この子の名無しのお祝いに2008-12-21 09:55:19

>>250

黒澤明監督 総合その13

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1224906163/

254この子の名無しのお祝いに2008-12-21 14:08:54

>>250

黒澤スレというより、何年か前の「隠し砦の三悪人・上原美佐」の

スレにあったようです。上原さんがTVに出て、述懐していました。

姫の役も始め、樋口年子、次に若林映子と代わったそうです。

上原さんは先年亡くなってしまいましたね。

252この子の名無しのお祝いに2008-12-21 07:37:03

>>251

夜中 乙 w

256この子の名無しのお祝いに2008-12-21 21:38:34

>>252

伏見扇太郎スレでもご苦労だなお前w

255この子の名無しのお祝いに2008-12-21 21:37:00

>>254

上原はそんなことしゃべってないよw

調べればわかるような嘘は止めろってw

259この子の名無しのお祝いに2008-12-22 04:17:28

>>254

ほんと?

いくらなんでも樋口年子がお姫様ってことはねぇだろう。

257この子の名無しのお祝いに2008-12-21 21:42:00

>>255

>>253

279この子の名無しのお祝いに2009-02-11 12:10:38

杉のせいで自殺に追い込まれたってマジですか?

284【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守ジーモン ◆.5DV4fMpf6 2009-03-01 15:06:43

>>279

杉良が大友を侮辱したと言われている時期と大友が亡くなった時期と

では開きがあります。

ただ、大友は老人性うつ病に罹っていたらしく、高齢でセリフ憶えが

悪くなったことを非常に気にしていたらしいですから、

杉良から「セリフもろくに憶えられんで、よく役者やってられんなぁ」と

言われた(←事実であれば。藤田まことの記憶違いとの説もあり)ことも

うつ病を悪化させた一因かと・・・

290この子の名無しのお祝いに2009-03-03 22:45:33

>>284

時期が開いてるどころか、数年も間がある

撮影所スタッフの見聞がヘンに広がったんだろと思う

死の原因とは無関係と思われるが?

伊丹映画の「撮影日記」なる特典映像でも

やはり、噂はガセにしか思えんが?

アンチ杉・伊丹の連中が流してるのか知らんが

そんなにしつこく飛び付くなネタかな?

287この子の名無しのお祝いに2009-03-01 21:25:39

杉か伊丹のどちらかにイジメられて自殺したのは間違いなさそうだな。

293【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守ジーモン ◆.5DV4fMpf6 2009-03-04 19:33:21

>>290

わかりました。

308この子の名無しのお祝いに2009-05-17 05:00:28

辰巳じゃなくて大友だよ。

309この子の名無しのお祝いに2009-05-17 09:35:38

>>308

639 名前:名乗る程の者ではござらん[ ] 投稿日:2008/01/05(土) 01:17:14 ID:???

藤田まことさんの自伝でみたんだけど、辰巳柳太郎さんが

年のせいでせりふ覚えがわるくなったのを、杉良が

「せりふも覚えられなくてよく俳優やってるな」みたいな

感じで罵倒したんだとか。

それを聞いた若山富三郎御大、藤田さんに

「・・・・このはなしどう思う?」

『残念なことです』

「だろ?今度俺が仇うってやるよ」

しばらくして杉良と御大の共演。その時

御大、楽屋に彼を呼んで1対1で、

「お前、先輩に対してよくもそんな失礼な口きけたなぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

(ここ、柳沢慎吾のネタに出てくる御大のように)

その剣幕に押されて土下座して謝ったそうな。

その後藤田さんに「これでええやろ?」と事後報告。

漢だねぇ。

(藤田さんの本には辰巳さんとなってたけど、

実際は大友さんなのかな?)

313この子の名無しのお祝いに2009-05-22 21:32:10

>>309

ある若い俳優の主演舞台の客演に辰巳柳太郎が出演して

そこの稽古の時の話だな

あの本には辰巳氏の豪放磊落な逸話があって面白かったな

314この子の名無しのお祝いに2009-05-22 21:34:33

それ何てほんですか?

辰巳さんの逸話、読みたいなあ。

315この子の名無しのお祝いに2009-05-22 21:43:33

藤田まことの自伝

最期ってタイトルだったな

俺は天才だと自分で豪語しているが

一方では台本のト書にはびっしりと演じ方とかを書いたりとかしてる努力家

326この子の名無しのお祝いに 2010-11-09 08:36:45

息子がジャズピアニスト

381この子の名無しのお祝いに2012-06-16 04:11:19

7月6日池袋新文芸座

はるばる来てくださいよ

加藤泰特集でスレ違いですがWWW

384この子の名無しのお祝いに2012-06-17 01:35:44

おお、親切な方々アリガ( ;∀;)

>>381

7〜11日で有給休暇使い果たしたので加藤泰特集行けません…炎のごとく、見たいな

408この子の名無しのお祝いに

タンポポは画面が暗くないか?

413この子の名無しのお祝いに2013-12-21 14:23:52

それはもう大友醜態老になってたんだよ

415この子の名無しのお祝いに2013-12-21 21:50:38

>>413痴呆症も進んでいたんだろうか。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする