八千草薫と谷口千吉

1この子の名無しのお祝いに2013-10-02 20:52:38

八千草は映画に関してはそれほど名作に多く出演しているとはいえないし

谷口も寡作というか後半生はほとんど取らなくなってしまった

3この子の名無しのお祝いに2013-10-02 22:02:43

>>1

谷口さん、たぶん素はマイペースな人だったのだろうなとは・・・

だから映画斜陽の中でTVに移ってまでは活躍しなかった。

ちなみに谷口と同時代に東宝にいた監督はTV時代以後は余り仕事をしなかった

人が多いね(クロサワ、本多、杉江敏男、古澤憲吾、筧正典、岡本喜八・・・)

あとそれ以後の世代でもTVさえ余りやらなかった人が結構いる(例:大森健次郎など)

古澤さんとかは事実上の業界追放かなと思うんだけど・・・

本人達が「TVまではやりたくない」とガツガツしなかったということか、

この辺が東宝の社風なのかなと思う。

5この子の名無しのお祝いに2013-10-03 00:59:50

禿爺さんが八千草薫のような美女を射止めたのが奇跡

6この子の名無しのお祝いに2013-10-03 01:48:28

この前「独立機関銃隊未だ射撃中」を観たけど凄く良くて

谷口千吉見直したわ

>>5

そもそも2番目の妻が若山セツ子だし

最初の妻の水木洋子の顔はよく知らんけど

次々に若い女に乗り換えるくらいだからモテたんだろうな

10この子の名無しのお祝いに2013-10-05 03:00:18

水木洋子の地元なので…住まいが保存されていて、

図書館にも記念する部屋がある。市川市。

八千草とか若山と比べるのはあれだけど、すっきり

した小顔で、きれいな人だったんじゃないかな。

乙羽信子と田中絹代を足して割った一般人という感じ。

13この子の名無しのお祝いに2013-10-05 09:59:03

>>10

水木洋子と井上ひさしと梨が名物だったのに

梨を船橋に持っていかれてしまった市川市の方ですね…

32この子の名無しのお祝いに2014-04-28 18:04:27

谷口千吉と言えばやはり「ジャコ萬と鉄」かな。

八千草薫と言えば自分は敢えて「蝶々夫人」を推したい。

35この子の名無しのお祝いに2014-05-13 02:07:19

やっぱドラマだろうね

もっと映画も出て欲しかったけれど

37この子の名無しのお祝いに2014-05-13 17:01:33

>>35はどうして知らない女優のスレに投稿したの?

39この子の名無しのお祝いに2014-11-19 14:16:16

最高だぁぁ

56この子の名無しのお祝いに2015-03-22 21:29:47

映画では存外キテレツな役が多いな

59この子の名無しのお祝いに2015-05-16 01:42:19

八千草薫出演の「白夫人の妖恋」

谷口千吉監督の「大盗賊」「奇巌城の冒険」がDVD化!

7月リリースで2,500円ですと。

68この子の名無しのお祝いに2015-12-31 21:34:36

今、三船敏郎の宮本武蔵見てる。

八千草薫が超絶可愛すぎる。

70この子の名無しのお祝いに2016-01-03 17:00:21

>>68

白夫人と武蔵の八千草は

どの時代のどこの国に出しても自慢できる可愛さ

81この子の名無しのお祝いに2017-04-24 11:13:49

せっかく東宝に在籍していながら、成瀬巳喜男や黒澤明の作品には出ることが

なかったのが残念。(成瀬作品ではオムニバス映画の「くちづけ」のラストで

一瞬だけ映ってはいたが・・・。)

谷口千吉と結婚していたのが影響しているのだろうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする