有島武郎2

1やれやれ、僕は名を失った2010-09-10 19:37:44

文学板いちの長寿スレだったのに消えてしまった

6やれやれ、僕は名を失った2010-09-20 00:22:41

或る女は映画化してほしいけどな〜

ちなみに女の役は誰がいいだろ?

俺的には東尾理子を推すけどw

7吾輩は名無しである2010-09-23 17:34:50

>>6

佐々木希

29吾輩は名無しである2010-09-28 16:09:16

>>7

演技力ないけど、きゃわいいよね

8吾輩は名無しである2010-09-23 18:45:56

加賀乙彦が『或る女』が日本近代文学の最高傑作と言ってたかな

10武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s 2010-09-23 19:11:54

>>8

花田清輝もおんなじこといったよ。

14吾輩は名無しである2010-09-24 00:27:32

自殺したい女に心底同情できた人だったんだね。

だからこそ、葉子の心理、感覚をあそこまで描けたんだ。

15吾輩は名無しである2010-09-24 00:48:38

しかし葉子って、あまり共感を呼ぶような

キャラじゃないような気がするけどな

20吾輩は名無しである2010-09-26 06:47:33

葉子のモデルは国木田独歩・元夫人の佐々城信子ですよね

22吾輩は名無しである2010-09-26 13:31:08

独歩が嫁さんの事を評した言葉が凄かった

期待掛けすぎ

そりゃ相手は潰れるわと

69吾輩は名無しである2015-10-17 22:42:55

>>22

遅レスだけど分かる方kwsk

wiki見た限りじゃ載ってないので…

44吾輩は名無しである2011-01-24 20:36:19

今でも一番好きな作品なんだけどな〜「或る女」

高校生の頃は、自分のことが書かれてると思った(笑)

46吾輩は名無しである2011-02-24 13:34:01

>>44

木村か?

56吾輩は名無しである2012-04-22 19:55:43

有島武郎って誰かに似てる気がするんだけど誰だか思い出せない

とくにWikipediaの写真

誰だったかな…

59吾輩は名無しである2012-04-29 08:09:07

>>56 新島譲でしょ。

そういえば

彼以降ハーバード卒の日本人作家って出てないよね。

57吾輩は名無しである2012-04-22 21:07:34

息子の森雅之は太宰に似てる。

62吾輩は名無しである2014-03-12 07:48:33

心中した別荘は移築されてカフェになってるそうだけど

蛆まみれになった建物はそのままなんでしょ?

63吾輩は名無しである2014-07-12 23:03:48

この人っていいとこのお坊ちゃんで、頭も良くて、純粋で、キリスト教の影響を

受けて、農地を小作人に与えたりしたんだろ。

でも、最後は、女と縊死して、死体は腐って蛆が湧いてたって。

いったいこの人の人生はなんだったんだ、。彼は人生と言うか、文学に

何を求めていたのか。

64吾輩は名無しである2014-08-04 15:39:25

>>63

生まれいずる悩み

一房の葡萄

迷路

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする