【芸能】越前屋俵太、ビートたけしの逸話を語る 「最後は自分の生き様で笑わすしかねえんだ」

1muffin ★@\(^o^)/2016-12-29 20:22:34

2016年12月29日 11:00

全国無料放送のBS12トゥエルビで放送中の「BOOKSTAND.TV」が、番組初の公開収録を行った。

BS12 トゥエルビの情報番組「BOOKSTAND.TV」(毎週金曜26:30〜27:00)内の人気コーナー「メルマ旬報.TV」。

日本最大級のメールマガジン【水道橋博士のメルマ旬報】の50人超規模にわたる豪華執筆陣たちの中から毎回ゲストを呼んで、メルマガでは収まりきらないトークを繰り広げている。

このたび「本屋 EDIT TOKYO」で番組初の公開収録が行われ、音楽評論家の丸屋九兵衛、お笑い芸人のサンキュータツオ、さらにネットメディアで再びその存在がクローズアップされた越前屋俵太がゲストとして参加した。

(中略)

最後に登場したのは、久々の芸能活動がネットメディアで大きく取り上げられた越前屋。現在は京都の大学で教べんを執っているということもあり、収録時間ギリギリに緊急上京。

開口一番「忘年会だと思って来たのに」と番組収録である事への驚きを発し、場の空気を一気につかんだ。水道橋とのトークでは、ビートたけしとの交流秘話に。

越前屋はたけしとは出会って1年程でやっと会話する仲になったというが、たけし軍団との食事の席で

「越前屋は芸人に向いていない。面白い奴が全員表に出てしまったら番組が成立しないから企画をやるべきだ」とのアドバイスを受けたという。

さらに1986年にたけしと軍団が巻き起こした“フライデー襲撃事件”で謹慎期間中のたけしとの会話も、30年経った今だからこそ激白。

たけしが「俺はもうダメかもしれない」と弱音を吐いた姿や「ウッチャンナンチャンやダウンダウンは本当に面白い。でもあいつらはフライデーを襲撃したりしないだろう?

芸人というのは、最後は自分の生き様で笑わすしかねえんだ」と自らを奮い立たせるように語った様子が目撃者ならではの生々しい描写を交えて語られる。

そこから水道橋との“お笑い芸人論”へとトークはなだれ込んでいった。

(続きはソースで)

31名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-29 21:12:40

>>1

>「越前屋は芸人に向いていない。面白い奴が全員表に出てしまったら番組が成立しないから企画をやるべきだ」とのアドバイスを受けたという。

芽をつんだのでは?

58名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-29 21:43:42

>>1

フライデー襲撃は笑いになっていない。こんなニュース見て誰が喜ぶんだ。

真から馬鹿なのか。勘違いするな。本当に恥ずかしい。

このセリフ以上の恥ずかしいセリフはない。

"生き様"なんという言葉を恥ずかしくもなく良く遣えるもんだ。

勘違いが痛すぎる。最後は自分の生き様というのもおかしい。

ユーモアとか笑いに溢れた雰囲気というのは、最初から自分自身を出してこそだろう。

最後に自分を出すんじゃなく、最初から自然体で自分を出しているから皆から愛されるんだろう。

最後にフライデー襲撃のような反社会的行為をやっていながら、笑いをとったでは誤魔化せない。

かっこつけ方が、空振りしているとしか思えない。馬鹿丸出し。

63名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-29 21:51:41

>>1

越前屋ってのは、こんなに馬鹿だったのか。

引用したたけしの言葉は、たけし自身が一番後悔している恥ずかしいセリフだと思うぞ。

こんなこと言ってると、擦り寄ったたけしから、引導を渡されることになる。

85名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-29 22:35:21

>>1

ベンチコートみたいやつ着てないじゃん

5名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-29 20:31:22

ナイトスクープ楽しみにしてたなぁ・・・

12名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-29 20:41:54

この人とかドリアン助川とか全然見なくなったから死んだかと

45名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-29 21:25:55

>>12

ドリアン助川さんは、ラジオのテレフォン人生相談に出てないかな?

22名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-29 20:56:10

>>20

逆に、ウンナンやダウンタウンは、たけしのような漫才は出来ないな。

それぞれに個性や強みがある。

26名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-29 21:05:38

マサなんかいらんから俵太戻れやナイトスクープ

43名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-29 21:23:41

たしか

武の

カミさんの

不倫相手だった。

121名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-30 20:33:37

たけしも老いたな

芸人は舞台の姿とプライベートが全く違う、

舞台ではお笑いを演じてても楽屋を出たらスーツをバリッと決めた紳士、

ってのが浅草の雰囲気だったんだがなぁ

お笑いの腕が落ちるともう生き様でしか笑わせられなくなっちまったんだろ

>>43

それは笑福亭だ、バカ

60名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-29 21:45:44

>>28

あの高田純次でさえ、笑いは

笑わせようとしたら笑わせられない、

笑われようと言う姿勢が笑いを生むつってる

くらいだから

65名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-29 21:53:39

素人いじりもうまかったけど動物相手でも面白かったナイトスクープの太りすぎの犬の素行調査とか動物と話そうって依頼とか

あと生き物ばんざいとか

80名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-29 22:30:41

>>65の言う通り

92名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-29 22:42:58

元々、俵太ってアパレルだか

服飾デザイン関係の人だろ?

ダボっとしたスーツを着てたりw

131名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-31 19:29:10

>92

髪を伸ばす前の俵太はかなりのイケメンでアパレル系の格好してたよね。

ノックは無用とかにゲスト出演してた時も惚れ惚れしてた。

105名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-30 01:09:26

華はあるし 芸人に向いてないとも思えんな 裏方にはもったいなさ過ぎる

108名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-30 01:29:30

越前屋俵太って、無意味にコケて川や池へ落ちる人だよな。

それしかなかったイメージ。

126名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-30 21:18:23

>>108

いや、ベンチに座ってる人の背後から行きなりシャンプー掛けて

「どっか痒いとこありませんか?」って頭洗ったりしてた

パンチのヤンキーとかに

小枝の美人数珠繋ぎ、ショージの田舎者万歳

ツベに誰かァ

122名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-30 20:53:45

>>121

>舞台ではお笑いを演じてても楽屋を出たらスーツをバリッと決めた紳士、

>ってのが浅草の雰囲気だったんだがなぁ

ミスター・ビーンもそうらしいな

オックスブリッジ出の紳士階級

129名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-31 18:50:19

>>126

たしか、高田純次も鳩にマイク向けたり、

理髪師の設定でシャンプーして、頭洗う時に

シャワーの水を口に含んで、髪にかけようとしてたなw

130名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2016-12-31 18:57:42

ビートたけしって笑えるほど面白いか?

135名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017-01-01 01:24:30

>>130

同じ世代でずっと面白いのは

高田純次だけだなー

たけしは元々アドリブ性のある芸人ではない

漫才とかラジオとかある程度ネタを

用意してやるタイプ